HOME > 新着情報&イベント情報
【朝日新聞】認知症の症状、映像で疑似体験
新着情報
2017.03.16

2017年3月15日【朝日新聞】に、認知症の症状を疑似体験し、理解を深めてもらおうと、県介護福祉士会は群馬県高崎市内で仮想現実(VR=バーチャルリアリティー)の体験会を開いた。
地域で活躍する介護リーダーや介護職員ら約50人が参加した様子や弊社代表の下河原のインタビューが掲載されております。

是非、ご一読下さい。

【朝日新聞】2017年3月15日 
http://www.asahi.com/articles/DA3S12724241.html



PDF

カレンダー
2017年03月


過去の記事

サービス付き高齢者向け住宅へ補助金が助成されます
家族みんなで考える土地活用