HOME > 新着情報&イベント情報
【生活支援サービス付き高齢者専用賃貸住宅に補助金助成】
新着情報
2010.03.08

国土交通省による高齢者等居住安定化推進事業の概要が明らかになりました。
高齢者の居住の安定確保の推進を図るため、一定の要件に該当する高齢者専用賃貸住宅の整備事業を対象とし、
事業主及び提案者(建築主)に住宅施設の建設工事費に係る補助金が助成されます。

詳しいご説明をご希望の方は、下記フリーダイヤルまでご連絡ください。

潟Vルバーウッドフリーダイヤル【0120−958−060】


【高齢者等居住安定化推進事業とは?】
高齢者等居住安定化推進事業とは、高齢者世帯や要介護者等の増加、障害者の地域生活への移行や待機児童の増加等に対応し、高齢者、障害者及び子育て世帯が安心して生活することができる住まい・住環境の整備により、その居住の安定確保を推進するとともに、地域の活性化等を図ることを目的としています。この観点から、先導的な高齢者等向けの住宅に関する技術・システム等の導入や生活支援サービス、介護サービス、子育て支援サービス等が効率的・効果的に提供される住まいづくりやまちづくりに関する事業の提案を公募し、予算の範囲内において、国が事業の実施に要する費用の一部を補助し支援します。

カレンダー
2010年03月


過去の記事

サービス付き高齢者向け住宅へ補助金が助成されます
家族みんなで考える土地活用